ペット

2012年7月28日 (土)

トリッチトラッチトリオ?!

シロのさんぽの時、毎日同じ場所で、同じ時間帯におしゃべりをしている3人を見かける。

犬のさんぽに出てきているのに、側にわんちゃんたちを待たせ、話に花を咲かせている。

いつもいつも、一体何を話しているんだろう?そこを通る人の身にもなって欲しい!

女が(オバさん)3人寄って~sweat01kissmark 夕方のイドバタ会議ならぬ“イヌバタ会議”...以前は

呆れていたが、この暑さの中、今は不愉快!!できるだけ見たくない光景なので、涼しい

時間にずらしてdogさんぽに行くと、また出会ってしまうangryannoycoldsweats02

notesトリッチトラッチポルカ..ならぬ“トリッチトラッチトリオsign01

ただ一度の人生..あの人たちの人生はあれでいいのかな?

2012年6月24日 (日)

シロ失踪事件!

weepsweat01sweat016/23.さんざんな目に遭った。エアコン工事業者が来ていたので、玄関が開けっ放しだった。シロが外へ出ないように気をつけていたのだが、一瞬の間に居なくなってしまった!(2日前に正式にウチの子になったばかりなのに..イヤだったのかな?)
シロは、ヒモ無しで外へ行ったことがないので車の怖さも判らない。大変.たいへん.タイヘン!
夫婦で周辺を探しに走り回った。どこにも居ない。どこを探していいかも判らない。途方に暮れていると...「いましたよ~」と工事のお兄さんが叫んでくれた。
マンションの3階にいたと言う。(我が家は2階)意味わかんない!!
家を出て、階段を下りずに、上へ昇ったシロ。せっかくヒモ無しで飛び出したのに、のびのびと公園を走り回ることもできず、家出失敗!その上、酷くしかられたシロだった。

まずは一件落着。ホッとしたが、私には走って転倒した時の傷と痛みが残った

2012年6月22日 (金)

とうとうシロが家族に!

6月21日.市役所へ行き、シロを我が家のワンコとして登録してきました。

被災地でさまよっていた犬なので、本当の名前も生年月日も判りませんが、

これからは、birthday6/21を誕生日にしようと思います。

ヨシモトシロとして、第二の人生...sweat01“犬生”が始まります!dogscissors

2010年3月 7日 (日)

コロの居ない夜

コロの腫瘍部分からの出血が続き、手当ても限界。

相談のために午前中に、動物病院へ行った。

診察が長引きそうなのと、今後の治療法なども検討したいので、

コロを置いていって、夕方迎えにきて欲しいと言われた。

少しでも良くなるのなら!..と思い、了承して帰宅した。

午後、院長先生より電話あり。以前、「高齢犬は、麻酔が心配なので手術が出来ない」と

言っていたが、「睡眠薬程度で可能かも知れないので、手術をしたい」と言うことだった。

最近、おとなしくて良いと思っていたが、ずっと出血が続いていて弱っていたからかも!

...とにかく、先生を信じてお任せするしかないので、「宜しくお願いします」と伝えた。

今朝、コロを置いてくる時は、夕方に迎えにいくつもりだったので、あっさりと帰宅したが

このまま、入院になり手術になるとは!..寂しい思いをしているかも?

怖くて不安かも?とにかく、突然、今夜はコロが居ない!

家中、コロの匂いがするのに、今夜は居ない!明日は帰れるのだろうか?

きっと、元気にこの家に帰って来ることを信じよう!せっかく食欲も出てきたコロだから。

帰ったら、大好きなペデグリーチャムを沢山上げようと思う。

2009年11月17日 (火)

薬は止めました

最近、ブログを書いていないので、コロが健在か?...心配をかけているようです。

今日で18才と1ヶ月で、がんばっています。実は、以前にも増して、薬を受けつけなくなり

全て吐き出すようになったので、飲ませるのを止めることにしたのです。

ガンの進行を抑制する薬も心臓の薬も...。自然に任せることにしたのです。

眠っている時間が長くなり、少し、落ち着いたような感じがします。

動物病院の先生が「この薬を飲ませると、ハイになります..」と言ったことを思うと、

飲まないから、静かになったのかもしれません。“弱った”...とも言えますが、

年相応と考えたいと思います。自然の流れに任せ、神様が決めた寿命を生き抜いて

欲しいと願います!sign02TVで23才のワンコを紹介していました。18才のコロでも、

多くの人々が驚き、励ましてくれるというのに...。上には上がいるものです!しかも

そのワンコは、目も見えるし、元気にピョンピョン飛び跳ねているんです!

 長寿としてテレビで紹介されるからには、20年以上生きなければいけないのか?

sweat01sweat01sweat01wobblycoldsweats02nightsunnightsunnightsuncloudrainsnowxmassunheart02

2009年10月16日 (金)

ハッピーバースデー!

しばらく“コロ情報”を休んでいました。

もしかして天国へsign02...と心配している方もいらっしゃるでしょう。

コロは小康状態が続いています。この夏を何とか乗り越えて、本日、18才の誕生日を

迎えることができました!いろいろ調べたところmaple犬の18才は、人間にすると88才くらい

らしいのですdash...ということは、コロは米寿のお祝いですshine

我がHPの管理人も誕生日を迎え、今日58才になりました。一緒にbirthdayハッピーバースデー

を祝いました。dogは歯が抜けて、目が見えなくなり、耳も遠くなり、病気を抱えてますが、

がんばって生きています。家族の一員ですから、皆で見守っていきたいと思います。

heart02次の誕生日もダブルで祝えますようにsign01 今、dogは私の足下でsleepy

2009年9月 3日 (木)

転移!?

昨日(9/2)、朝のさんぽから帰ったコロが歩いた床に、血の跡が続き驚いた!

足に怪我でもしたのかと、足の裏などを見たけれど傷は無い。

何と、例の腫瘍部分が潰れて血が出ていたのだ。

慌てて動物病院へ!....むき出している部分のガンなので、動き回った時

あちこちに当たり、傷ついたらしい。いよいよ悪化したのかと青ざめたが、

そうでは無いようだ。絆創膏や包帯が出来ないので、

家では紙オムツをしているようにした。

...ホッとしたのもつかの間、治療をしている間に、支えていてくれた看護婦さんが

左足の付け根出来ている小さな痼りを発見!

~(°°;)))オロオロ(((;°°)~転移でしょうか?.....

先生は「細胞をとって検査しましょう。結果は夜、電話をします」と言った。

病院で緊張したコロは、疲れがドッと出たらしく、帰宅してずっと眠っていた。

 夜...telephone電話が鳴る度にドキドキ! 8時半くらいにやっと先生の声。

「大丈夫のようです。今回のものは悪性のものではないので気にしないで下さい」

 家族そろって、まずは一安心!coldsweats01

だが、今闘っているガンが良くなった訳ではない。

ハラハラドキドキの日が、今後、幾度訪れるのだろうか?

この頃は、ご飯を食べてくれただけで嬉しい!1日でも長く生きてほしい!doggood

2009年8月21日 (金)

食べても太らない!

なかなか寝付いてくれず、家中をグルグル回るコロ。

目が見えないのであちこちにゴツンゴツンとぶつかるのが痛々しい。

オシッコに行きたいのか?どこか痛いのか?水が飲みたいのか?

...全然わからず、昼も夜も、背中や頭をさすってあげて寝かしつける。

 やっと眠ってくれるとホッとするが、あまり静かだと、息をしているか?と

心配になる。 毎朝、起きたときに「生きてるね!?」が口癖になった。

テレビの“きょうのワンコ”で、氷を食べるワンちゃんを見たので、真似して

上げてみたら、気に入ったようだ!

水分を摂らないのが心配だったので、氷のかけらを口に入れてあげることにしよう。

食欲があるからと安心していたのに、なぜか病院へ行くたびに体重が減っている。

先生曰く...「食べても、栄養がみなガンの方に吸収されてしまうから」...

ショック!!どうか、これ以上痩せないで欲しい!

「明朝も、目覚めてさんぽへ行けるように!」と願って床に就く。

2009年8月 9日 (日)

粉薬

日曜日に、「ヨシモト コロちゃん」と呼ばれて、頂いた薬は粉薬だった。

これまでは、どんな時でも錠剤だったので、ちょっと不安だったが、受け取って帰宅した。

 ドッグフードのお肉の中に混ぜ込むと大丈夫と考え試したが、駄目だった!

敏感なコロは、すぐに吐き出してしまう。無理矢理、飲ませようとすると、

頑固に口を閉じて、顔を横にそむけてしまう。angry

この1週間、朝夕、粉薬を飲ませようと悪戦苦戦した。

 ペットの薬を開発する人間は、もっと研究してほしいな!

dog犬が喜んで飲める味を....。 (半分は吐き出して無駄になったと思う)

今日は、同じ効能で錠剤を出してくれるようお願いした。

 動物は、保険が効かないので医療費も馬鹿にならない!

因みに、コロの飲み薬は、1回367円。朝夕2回飲むので、1日734円....

これが毎日続くのだから、吐き出さずに全部飲んで欲しいのだ!

scissors 明日からは、錠剤...無事、お肉と一緒に飲み込んでくれるに違いない。

    secret実は、私も粉薬が苦手!...オブラートが無いと飲めない(;´д`)トホホ…

    もしかして、遺伝sign02.....

    私は、近所の人から「コロちゃんのおかあさん」..と呼ばれているhappy02

2009年8月 3日 (月)

 コロの介護開始!

dog「肥満細胞腫」と聞くと、太った動物のガン..と想われがちですが、ぜんぜん関係なく、

高齢犬や高齢猫に出来やすい赤い腫瘍ということです。大きな腫瘍になった時に気がつく

ので、早期発見は難しいみたいです。

尿検査や血液検査等の結果や年齢を考慮して、切除手術や放射線治療は止めました。

 進行を遅くし、痛みを和らげる薬(ステロイド剤)を飲ませていくことにしました。

今後、どのような症状が表れるか判りません。また1週間後に動物病院へ行きます。

 昨日から、突然に弱って、自分から食事ができません。

ドッグフードを少しずつ、スプーンで口に運んであげなければいけなくなりました。

まさに、“老犬介護”が始まりました!まずは、 この夏を乗り切って欲しい!sweat01

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

無料ブログはココログ